何をやるにも無の男


by manpukutaka-j
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2005年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ぷー。

 「おとうさん!」(^^)

 珍しく私に駆け寄って来たセーちゃん。
 背中に抱きついてきました。

 私は、思わず力が入ってしまい、

 プー。

 と、おならをしてしまいました(^^)。

 すると、どうでしょう。
 セーちゃんが、

 「くせー!」

 と、言って慌てて逃げて行きました。

 「そんな事言うなよー。」

 「だって、くせーんだもん!」
 「くっせー!」
[PR]
by manpukutaka-j | 2005-02-22 08:11 | ぐうたら亭主

まめ、まめ。

 節分の時に使った豆が、
 今ではミーちゃんの遊び道具になってます。

 ふと目を離した隙に、ミーちゃんが
 鼻の穴の中に豆を突っ込んでいました。

 「コラー!!」

 と、妻が怒ったら、
 それにビックリしてしまったのか
 ミーちゃん、その手を更に、
 突っ込んでしまいました。

 慌てて、もう一方の鼻の穴をふさぎ、

 フガ、フガ

 しながら豆が

 ポーン

 と、飛び出して来ました。
[PR]
by manpukutaka-j | 2005-02-19 09:53 | ぐうたら亭主

大脱走。

 やれやれ、
 活動範囲が更に広がってきた
 ミーちゃん。

 もうすぐ2歳になるからか、
 最近、暴走ぎみ。

 全く、言う事を聞きません...。

 ちょっと目を離した隙に、
 玄関から、素足のまま、
 逃亡。

 「なにやってんのー!!」

 と、妻の叫び。
[PR]
by manpukutaka-j | 2005-02-18 11:58 | ぐうたら亭主

でじかめ。

 最近やたらと、デジカメに興味を示し始めた
 ミーちゃん。
 私がデジカメを持つ度に、
 近くにやって来て足をつかみ、

 とってー!

 と、言わんばかりに、おねだりしてきます。

 「しょうがないなー。」
 (^^)

 ミーちゃんに、カメラを向けると、
 大喜び。

 もう、何枚も何枚も撮っちゃいました。
 デジカメって、
 いいですね。
[PR]
by manpukutaka-j | 2005-02-18 11:52 | ぐうたら亭主

さむーい。

 毎朝、寒い日が続きますね。
 それにも負けず、セーちゃんは、
 早起きをして、幼稚園へ通っています。

 「せーちゃん。」
 「偉いねぇー。」
 「寒くないのー?」(^^)

 「さむくないよー。」
 「だって、おかあさんのうしろだもん!」

 「そっかー。」
 「お母さんは、風よけかー!」(^^)
[PR]
by manpukutaka-j | 2005-02-18 11:45 | ぐうたら亭主

ない。

 ミーちゃん。
 段々、知恵がついてきましたねー。

 おねーちゃんが綺麗に食べ終えた
 お皿を見て、

 「ない!」

 って、叫んでおりました(^^)。

 無い

 という概念が分かってきたんですね。

 さすが、無の男である私の娘です。
[PR]
by manpukutaka-j | 2005-02-17 09:36 | ぐうたら亭主

ぱーぱ。

 やっと、ミーちゃんが、
 
 ぱーぱ
 
 と、言ってくれるようになりました。
 それまでは誰に対しても、

 「まーま。」

 と、言ってしまっていたのでした。

 だから、ばあちゃんに抱かっている時に、
 ばあちゃんに向かって、

 「まーま。」

 なんて、言っちゃった日には、
 周りの人たちから、
 変な目で見られることがありましたね。

 
[PR]
by manpukutaka-j | 2005-02-17 09:28 | ぐうたら亭主

ゆきだるま。

 雪が降ってくると、セーちゃんは、おおはしゃぎ。
 外に出て、早速雪だるま作り。
 一所懸命雪をこねまわし、
 やっとの事で、完成。
 それは、それは、
 子供の手で作っただけに、
 とっても、ちっちゃいんです。

 「できたー。」
 「ゆきまるさん。」(^^)

 解けて無くならないで欲しいと、
 心の中で、願っちゃいました。
[PR]
by manpukutaka-j | 2005-02-17 09:17 | ぐうたら亭主

ぱぱすき。

 今日はバレンタインデー。
 娘のセーちゃんからチョコを頂きました。

 「おとーさん。」
 「めー、つむって!!」(^^)

 「はいはい。」

 と、私は両手で顔を隠しました。

 「はい!」
 「めー、あけて、いいよー!」

 リボンがかかったチョコがあり、
 その包み紙には、

 ぱ ぱ す き

 って、読めるか読めないかの字で
 書いてありました。

 「ありがとー、セーちゃん。」(^^)

 「おれー、わすれないでっ!!」

 「あっ、そっか。」(^_^;)
[PR]
by manpukutaka-j | 2005-02-14 14:36 | ぐうたら亭主

ダンシング!

 もうすぐ2歳になる、下の娘ミーちゃん。
 TVを観ていて、音楽が流れて来ました。
 すると、足をドタバタ。
 グルグル回り始め、おおはしゃぎ。

 そこへ、じいちゃん登場。

 「おっ、なんだ?」
 「背中、かいーんか??」

 だって。
[PR]
by manpukutaka-j | 2005-02-14 14:11 | ぐうたら亭主